和食器は買取専門店で査定をしてもらおう! 良き皿日和

バナーボタン

和食器は買取専門店で査定をしてもらおう!

和食器の魅力にとりつかれた結果

和食器に興味を持ち始めたのは30代の前半です。そのとき1000円台の安めの和食器に素敵なものを見つけていくつか大きさの違うものを購入しました。ですが、そこからどんどんその魅力にハマッていき、今では食器棚の半分近くが埋め尽くされています。ただ、問題なのがその食器が増えた分、ほかの食器が棚に入らなくなってしまったということです。これではいけないと思い、思い切って買取専門店で買い取ってもらうことにしました。 自分が集めたものなので自分で査定に出すもの、お気に入りのものを分けていくつかのダンボールに割れないようにクッション材代わりに新聞紙などをつめて入れました。買取専門店はきちんと専門知識があって、和食器を大切に扱ってくれるところを見つけることができました。はじめて利用する買取専門店にどきどきしながら食器をつめこんだのを覚えています。お気に入りだけを残したのに、こんなにまだ残っているのかと驚きましたが、なんとか分別することができました。

買取される前にはしっかりと確認しておこう

「買取専門店へ持ち込む前にはいくつかしておくといいことがある」と口コミに書いてあったので、それをきちんとしてから持ち込みました。持ち込む前には丁寧に一枚一枚汚れやヒビがないかを確認し、軽く拭いて購入したときの箱にしっかりと収めておくだけでも査定金額がアップするということでした。もともと拭いておこうとは思っていたのですが、確認しておいて良かったです。汚れやヒビなどがあるかは考えていなかったので、確認したことでそんな状態になっているものをいくつか避けておきました。 持ち込んだ和食器は一枚一枚丁寧に査定をしてもらい、思った以上の高額で買い取ってもらうことができました。安いものはそこまでの価格になることがなかったのですが、思い切って購入した高額なものは多少の汚れがあっても高額になったので、専門店で買取をしてもらって良かったです。